読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんずーは生涯学習

日々の出来事で面白かったことや不思議に思ったこと、たまに物語的なものも書こうと思ってます

ほうれん草という野菜

ほうれん草、食べてますか?

 

私はほうれん草が大好きです。ほうれん草を食べると、「ほうれん草天才!!ほうれん草天才!!」となり、テンションがぶち上がります。神様が作った野菜です。スーパーでほうれん草を買うだけでワクワクします。

 

茹でてかつお節をのせて醤油やポン酢で食べるもよし、ベーコンとマヨネーズで炒めるのもよし、カレーに入れるもよし…なんて汎用性の高い野菜なのでしょうか。天才と呼ばずになんと呼べばいいのでしょう?葉もの野菜?

なかでも、家系ラーメンに入ってるほうれん草…考えた人はノーベル賞受賞レベルです。平和賞が妥当でしょう(心が穏やかになるから)

噛み締めた時のなんとも言えないほうれん草独特の感じ、カリスマ性、満点!!

 

就活中らへんからよく聞くようになった言葉「報告・連絡・相談」頭文字をとって「ホウ・レン・ソウ」。初めてこの言葉を聞いた時は

「お〜い、ちょいちょいちょいちょ〜〜い!!ホウレンソウってちょ〜〜い!!!最高じゃあーーん!!」と思いテンションが爆上がりしました。

 

こないだ友達に「おにぎり丸」という商品を教えてもらいまして、早速スーパーに買いに行ったのですが

具材が甘口ポークカレーとか餃子、角煮っていう風に色々とあるんですけど、角煮のパッケージには小さく『ほうれん草入り』って買いてあったんですね。これには私も「ちょ!!反則反則ぅ〜〜!!」ってなって買いましたからね、速攻で。後日食べたらやっぱ美味しくて、「レッドカード!」となったのは言うまでもないかと思います。

 

しかも、ほうれん草のすごいところはその栄養価。ほうれん草は総合栄養野菜と呼ばれるくらい栄養豊富で、鉄分やβカロテンなどがいーっぱい。ここまでくると、「凄すぎる…逆に殺す気か?!」ってなりますよね。「一生ついていきます!」ってなりますよね。

 

深夜に急にほうれん草のことを思い出し、冷静ではいられなくなったほうれん草狂が熱弁をしてしまいました。

この記事のここまででのほうれん草数は、約17ほうれん草。やや過多でありますね。

以上がほうれん草狂による、ほうれん草愛のご告でした。ほうれん草の素晴らしさをみなさまにご絡しなきゃ!と思った次第にございます。…そしてご談したい、この行き過ぎたほうれん草愛をどう消化したらいいかということを。

I always love you.