読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんずー劇場

日々の出来事で面白かったことや不思議に思ったこと、たまに物語的なものも書こうと思ってます

Instagramの輝きがすごい

私は大学の時にInstagramに登録したが全く投稿せず、今では当時のアカウントに入れなくなり

別にアカウントで友達の投稿をたまに見る。

 

Instagramを見るたびにびっくりする。

私の友達たちは、オシャレな毎日を過ごしている…!

そんなお皿持ってないし、そんな料理作れない!オシャレすぎる…!!

 

100均で集めた、うちん家のお皿の虚しさよ…。

豚肉と玉ねぎと茄子をオイスターソースと豆板醤で炒めたものなど、Instagramには載せられない。

コーンフレークに果物をプラスしたものなら載せられるだろうか、分からない。

 

オシャレな投稿を見ていると、自分が世間と隔絶されたかのような、

いや、そこまではいかないにしても2・3歩後ろを歩いていると感じる。

ちなみに歩幅は広い。